マドリードの街を歩いて絵の参考にする。

スペインのマドリードに来て一週間。   偶然出会った青年フィールに紹介してもらった宿に 泊まり同じ部屋の様々な国籍の人と仲良くなった。   僕が泊まっている部屋はドミトリーと言って→続きを読む

刺激があるスペインの街でスケッチを描く画家

セゴビアの世界遺産にインスピレーションを受けた次の日 絵を描く意欲がわいてきた。   突然イメージがわいてくる。   昨日はセゴビアには泊まらずその日だけしか観光しなかったが 僕に→続きを読む

セゴビアの旧市街からインスピレーションを受ける

大昔の人が知恵をしぼって遠くの場所から 水を運ぶ水道橋を建てた。   いつの時代でも神がかったスキルを持つ職人さんがいる。   そんな衝撃を受けた世界遺産のローマ水道橋を後に 今か→続きを読む

セゴビアにある水道橋を参考に絵を描く

スペインにある「セゴビア」と言う世界遺産をご存知だろうか?   紀元前80年前・・・   セゴビアを制圧したローマ帝国は生活の上でかかせない水を どうやって手に入れようか考えていた→続きを読む

天才画家ダリの絵と似ていると言われた僕の絵画作品

  以前オーストラリアに絵の修行の旅をしている時に 僕の絵はダリのスタイルに似ていると言う人が何人かいた。   僕はこの時までダリの絵をちゃんと見た事がなかったので どこがどう似て→続きを読む

スペインの絵画を観て絵を描く時に役に立てる

基本的に何も決めず、その地の情報も仕入れないまま 旅をするのが僕のスタイルだ。   スペインのマドリードの駅についた時に 宿を決めていなかったのでインフォメーションの おじさんに宿の情報を聞→続きを読む

マドリードの街にいる世界的に有名なキャラクター達

ポルトガルの旅で出会った人達を思い出しながら 真っ暗な電車の中で窓の向こうのにある闇を見つめていた。   4日間しか滞在しなかったがポルトガルでは 良い出会いしかなかった。   陽→続きを読む

ポルトガルで電車の待ち時間を利用して絵の構図を考える

  朝の7時に目が覚め朝食を食べてからスペインへ旅立つ準備をしていた。   ポルトガルのカステロ・ブランコからスペインのマドリードへ 向かう予定だが、まだ何も調べていないので どう→続きを読む

RPGのような巨石の村モンサントはポルトガルにある!

朝8時に目がさめてカーテンを開くと最高の天気で 数本の飛行機雲だけが青い空にのびていた。   今日は昨日仲良くなったピーターが巨石の村 モンサントへ車で連れていってくれる事になっている。 &→続きを読む

ポルトガルでは驚くほど親切な人が多かった

やっと本物のモンサントへ向かう事ができる。   そう思うと同時に目覚めた早朝5時。 宿をチェックアウトして巨石でできた村モンサントへ向かう事にした。   昨日はモンサント間違いで、→続きを読む
onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

世界43ヶ国以上を旅して画家になる方法を発見する。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ