ボロボロの屋敷でおきた恐怖の記憶

  記憶がハッキリとある・・・   想像するとその時の息遣いや まぶたの裏に焼きついた映像が鮮明に蘇ってくる。   何故このような記憶があるのか・・・   &n→続きを読む

サンタクロースを信じていた子供時代の僕が体験したトキメク話。

  毎年この時期になるとワクワクする・・・     朝起きると赤い靴下の中の横に 僕が欲しくてたまらなかった ボクシングのおもちゃのゲーム 「拳闘志」が入っていた。 &n→続きを読む

講演会で夢を叶える秘訣を中学生に伝え、僕は画家になった。

  ある中学校から講演会をして欲しいと 頼まれた事があった。   現在は世界を旅しながら 画家の仕事をしている僕だが、 当時の僕は旅に出る前でまだまだ 駆け出しのひよっこ画家だった→続きを読む

専門学校で絵を学び人生が劇的に変化した話

僕が本格的に絵を描き始めたのは22歳の時で 専門学校に入学してからの事だった。   絵の技術は皆無といっていいほどなかったが 絶対に上手くなると言う自信は誰にも負けなかった。   →続きを読む

働きたくないが夢を追うため就職した18歳の時の話

  まだ僕が絵を本気で描き始めた頃から4年も前の話。   絵の大学へ行きかったが親に反対され就職して学費を 稼ごうと思い工場で働いていた。   その選択が夢を追う僕の人生→続きを読む

超貧乏生活!!夢を追うため一日50円しか使えない日々・・・

沖縄で学費を貯める事を強く決意してから2年が経っていた。   就職先でパワハラをうけたストレスはすっかりなくなっていて、 学費も200万ほど貯まっていた。     しかし→続きを読む

就職先で挫折して死のうと思った地獄の日々

大阪芸術大学へ通いたかったが親に反対されたので 自分で学費を稼ぐ為に高校を卒業してすぐ就職する事にした。     就職先は工場で鉄を切断して溶接をして橋や船の部品を制作する 会社に→続きを読む
onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

世界43ヶ国以上を旅して画家になる方法を発見する。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ