絵を仕事にしたい高校生の悩み相談


今、高校生活を楽しんでいる人は
この先、嫌でも将来の事を考えなければ
ならない時期がやってくる。

 

僕は高校2年生の時に「絶対に画家になる!」
と決断してから苦労の連続だったが、
今は毎日自由に絵を描く生活をしている。

 

その事も記事にしているせいか
僕の所には高校生からの進路についての
悩み相談も多数送られてくるようになった。

 

特に絵を描く事を仕事にしたい
高校生の悩み相談が多い。

 

今回はそんな悩める高校生のために
相談にのったのでその相談メールを
皆さんに共有しておこうと思う。

 

高校2年生の進路相談

1番多い悩みというのが高校卒業後の事。

 

就職するのか、それとも絵で生きていくために
美大か芸大に行くべきなのか?

それとも他の方法があるのか?

 

このような事をメールで相談されるのだが、
その相談メールで一番まとまったものが
送られてきたのでここに記載しておこう。

《高校2年生の悩み》

 

こんにちは。

 

私は今高校2年生なのですが
まだ就職先も決めていません。

 

昔から絵を描くのが好きで休みの日も
時間を忘れるほど絵に没頭していて、
将来は絵で生活できればなと漠然と考えていました。

 

なので就活はせずに高校卒業後は1年待って
美大か芸大に入学しようかと考えていて
両親にその話もしたのですが
「絵で生活できるほど世の中甘くない!就職しなさい!」
と言われてしまい、今少し気持ちに
迷いがでてきてしまってます。

 

美大か芸大に入学しても意味はあるのでしょうか?

 

それとも海外の絵の学校に入学した方が良いですか?

 

苦労する事は百も承知ですが
このまま簡単に諦める気にはなれません。

 

この先何をすべきなのか
本当に悩んでしまっています。

 

私には絵で生きる事は難しいのでしょうか?

やはりここで出てくるのが親の存在・・・

 

親からすれば子供の将来の事を思えば
当然就職を進めてくるだろう。

 

親の思いと自分自身が進みたい道が
違い、優しい子ほどその両方から
板挟みされて悩んでしまうもの。

 

しかし、この親の言う事は本当に正しいのだろうか?

 

そんな僕の考えをメール相談の返信として
まとめたものをここに記載しておこう。

高校卒業後は就職すべきですか?

それとも美大か芸大に進むべきですか?

絵を学ぶなら海外の学校にいった方がよいのでしょうか?

こんばんは〜!!

高校生!羨ましい!

 

僕も高校2年生の時に絵で生きていく決意を
固めました。

 

そして親にも「何夢見てんの!就職しろ!」
っと言われてしまいましたが、僕はワガママ
なので親の言う事には一切耳を傾けませんでした。

 

それに僕には絶対に絵で生活できるようになる
自信がありましたし、僕個人の考え方としては
親が自分の子に就職してほしいのは子供の
事を思って言っているようで実は自分が
安心したいからなのです。

 

僕に子供ができたら失敗するにしても
成功するにしてもとにかく好きな事を
やらせようと考えるでしょうね。

 

親の考えを押し付けても後々後悔するのは
子供なわけですし、ほとんどの親は子供のために
言っていると思い込んでいますが、実は逆に
後に苦しめる事になるのではないかなと思います。

 

それにもしも仮に今就職したとしても
ほとんどの人は20代の内に転職しますよ!

 

それなら最初からやりたい事を
やらせておいた方が子供のためになります。

 

なので自分で思う道を歩んでほしいと思います!

 

ただし、簡単に挫折したり、
気持ちにブレが生じるのなら
絵の道に進まなくてもいいかなと思いますけどね^^

 

 

気持ちがブレる人は何をしても失敗しますので^^;

 

 

僕も高校2年生からかなり
苦労して色んな事を学び
やっと今の画家生活をに入れました!

 

しかし、多く人はその過程で画家になる苦労から
逃げ出して夢を諦めてしまいます。

 

夢を追いかけると必ず大きな壁の1つや2つは
現れるものですがそこを乗り越えなければなりませんね!

 

そしてそれを乗り越えるために
必要な事が「学び」です。

 

知識というものは目に見えないぶん
ほとんどの人があまく見ています。

多くの人はスキルばかり身につけようとしますが
むしろ知識は画力と同等くらいに大切です。

 

もちろん画家になるなら画力や表現力も
かなり必要ですけどね!

 

ようはその大きな壁を乗り越えるためには
様々な知識をつんでそれを行動に移すという事が重要です。

 

それをできるのか出来ないのかは
人によりますが、何事も考えて考えて
突き詰めていけば抜け道なんてものは発見できます。

 

僕が高校2年生の時なんて
本当に何もできない、全てを中途半端に
終わらせてきた普通以下の人間でしかたらね〜!

 

もしも高校生の頃の僕に何か言えるとしたら確実に

「海外に旅にでてどうすればいいのか探し続けろ」
っと言いますね^^

 

あと海外の絵の学校に通う方が良いのか
それとも日本の美大か芸大にいけば良いのか
悩んでいるという事ですが、それは自分次第ですよね〜!

 

日本でも画力が上がる人は上がりますし
本気度が足りない人は普通の絵のまま
卒業して全く関係ない仕事につきます。

 

でもやはり海外の学校だと絵以外に
外国人とのコミュニケーションや英語を
学べるのでその分野の学びはありますね!

 

そして英語を話せると海外に絵を広める事も
できるので強い武器になりますよ〜!

 

ちなみに英語なんて3ヶ月
外国人と過ごしていれば話せるようになります!

 

これもその人の努力次第ですけどね^^;

 

僕も一度オーストラリアで
英語から逃げて日本人とばかり遊んでいましたが、

その時はいつまで経っても話せませんでした!^^;

 

その後に外国人しかいないシェアハウスに
2、3ヶ月滞在していたらいつの間にか
普通に話せるようになってました^^

 

もちろん英語教材で勉強はしました!

 

その後に世界の旅を始めたのですが
日本人と会わない時期がかなり多かったので
今では何不自由なく海外で過ごせます。

 

まぁ何事も自分次第ですね!

 

1度や2度なら逃げてもいいのです!
気持ちを切り替えて戻ってくれば
それで大丈夫です!

 

 

しかし、これで諦める人は諦めます。

 

 

気持ちをしっかり持って
目標に向って突き進みさえすれば
いずれはゴールにたどり着くものですよ!

 

 

僕もできれば高校生に戻りたい。笑

 

もしも、今の知識と絵のスキルを持ったまま
戻れるとしたら高校1年生から
ブログを立ち上げて夏休みや冬休みは

海外にライブペイントの旅にでるだろう。

 

高校生という事もあり、今よりも
遥かに注目される事は間違いないと思う。

 

しかし、そんな事が叶うはずもないので
今まで通りのんびりゆったり絵を
描く日々を繰り返していこうと思う。

 

PS.
毎年お正月はハワイのホノルルビーチで
16日間連続でライブペイントをして
1作品完成させようと思う。

そして夏は毎年沖縄でキャンプペイントを
する予定、もしも旅行で沖縄を訪れる際は
是非遊びにきてほしい。

あとちなみに個展も沖縄、東京、NYで
開催しようと考えているので是非。

 


ZiNARTメールマガジン 【登録無料】

メールアドレス
※iCloudやezwebのアドレスはメールが届かない場合がありますので各自のメールシステムで受信設定をしておいてください。 

メルマガ読者の声

 画家として生活するために必要な考え方    ZiNARTLIVEPAINT

onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ