無料HPは画家活動の役に立つのか?


この世界画家旅人を立ち上げてから

日本での画家活動を発信するツールとして

大きく僕の役に立っている。

 

絵を広めたいと考える人は

必ずと言っていい程、ブログを利用していると

思うのだが、ほとんどの人がその効果を上手く

利用できていないように見える。

 

それには多数の理由があるのだが、

基本的に無料ブログは集客力が個人ブログに

比べて圧倒的に低く、集客の安定感がない。

 

そして、僕の所にHPを制作して画家活動を

これから広めたいという内容の相談が数多く届いた。

 

無料HPを制作するサービスは多数存在する。

【無料でHPを作れるサービス】

忍者ホームページ Ameba Ownd Weebly Jimdo BiNDクラウド WEBCROW CLOUD LINE Zoho Sites Yahooジオシティーズ Google Sites Striking.ly FC2ホームページ WIX

 

調べただけでも無料のHPを制作できる

サービスがこれだけ見つかった。

 

しかし、本当に意味があるのだろうか?

 

HPを作ったから絵の仕事がくると

甘い考えを持ってはいないだろうか?

 

今回はこのような相談がかなり多く届いたので

その相談返信メールの僕からの解答を

ここに記載しておく。

初めまして。神奈川で油絵作家をしている○○というものです。私も芸大で絵を学んだ1人なのですが、ZINさんの言う通り絵を学ぶ事はできましたが、自分を売り出すという事は教えてもらえず、その方法を自分自身で模索していた所でZINさんの事を知る事となりました。最近自分の作品をどうすれば売り出せるのかと考えた所、やはりHPが必要だと考えていたので無料HP制作サービスを検索していると「wix」というものを発見しました。これでHPを制作しようと考えているのですが、実際ZINさんから見てこのサービスはどうなのでしょうか?

こんばんは!ZINです^^

 

WIXはブログのような情報発信系では

ないのでWIXのHP自体には

集客力がありませんね^^;

 

つまりWIXを活用するならリアル世界の画家活動が

肝になり、そこからホームページに

よびこまなければなりませんが、

そのリアル世界での画家活動で

全くファンを集める事ができなければHPにも

呼び込む事ができないのでそれほど効果は

期待できないと思います。

 

なぜならほとんどの人が同じような活動を

しており、その効果がでていない人の割合の

方が圧倒的に今の日本のアート業界では多いので^^;

 

もちろんそれで成功する人もいますが、

彼らは自分自身を世に出す方法を

実践で試して経験して自然とその知識が

ついているからだと思います。

 

僕もこれからクリスマスから

お正月明けから1月中旬までは毎年ハワイで

ライブペイントをしたり、沖縄に移住して

毎日同じビーチで絵を描いたてそこを

自分の自然のアトリエにしたり。

あとは沖縄、東京、NYでの個展を繰り返したり

リアル世界での画家活動に力を入れます。

このようにしてリアル世界でも見てくれる人を

増やすとHPの効果もでてくるのですが、

ほとんどの人が

「本当にそれで収入が発生するのか?」

っという不安から行動する事はしません。

 

絶対にやれば結果として現れますが、

お金の事や将来の事を考えてしまうと

足がすくんでしまい、結果的に

いつまでも同じような悩みを

抱えてしまう人が多いようですね^^;

 

今を思いっきり生きればいいと僕は思うのですが・・・

 

まぁこれは日本の洗脳教育から

そう思わされているのでしょうね^^;

 

皆がやっていない事は正しくない。

 

皆がやっている方が正しい!

 

このような考え方により

「就職しない人はクズ」というような

風潮が日本では横行しており、皆がしている

画家活動をしていれば間違いないという

思考になっているのでしょう。

 

まだまだ日本では

アート業界の地位の低さからなのか

海外での活動方法というものが浸透していません。

 

僕はその海外では普通となっている

画家活動をしていますが、それは

自分自身をプロデュースするという事です。

 

やはり日本では海外よりも絵を買うという

文化が浸透しきっておらず、日本人は

有名な人の絵しか買う気になれない人が

多いという事も問題ですね。

 

それではどうすればよいのか?と言うと

先ほど話した自分自身をブログで

プロデュースしていくという事です。

 

やはり無料ホームページよりも

個人ブログの集客力には勝てるものはありませんよ!

 

ブログは記事を増やせばその分

ブログに人が集まってきますからね^^

 

その効果は世界画家旅人でも証明済みですし、

これから僕は新しいブログを立ち上げて

リアル世界の画家活動と繋げようと考えています。

 

ただこの個人ブログというのは

立ち上げてから成長させるまで

かなり苦労するので、その苦労に

挫折してやめてしまう人もかなりいます。

 

これは英語の勉強と同じようなものですね!

 

英語も学び続ければ絶対に話せるようになるのに

その苦労から挫折してしまって結局

話せないまま終わる。

 

これと同じパターンです!

 

なのでここを乗り越える人だけが

ゴールに辿り着けます。

 

あと、「お金を稼いでやる~!」

 

っと意気込んでしまう人ほど失敗します。

 

絵に関わらず、今から何かを始める人に

共通して必要な考え方は

「どれだけ人の役に立てるのか?」

っという事ですね!

 

そこを重視に活動して楽しんでいきながら

日々の生活で知識を詰め込んでいけば良いですね!^^

 

 

僕はこのような相談に毎日のっているが

この世界画家旅人に連絡先を記載してしまえば

質問の数が1日100件以上になってしまうので

ZINARTメールマガジンを読んでくれている

人の相談にしかのっていない。

 

なのでSNSなどでは返信しないように

しているのでそこは理解して頂ければと。

 

ちなみに日本で画家活動をする具体的な

方法もZiNARTメールマガジンで語っており、

これまで僕が世界中を旅して出会ってきた

海外の社長さんやアーティストとの繋がりを

利用して皆さんに海外からの絵の仕事も提供している。

 

日本人は海外での絵の仕事をしている人を

凄いと思う傾向にあるため、皆さんにとっては

有利な経歴になると思うのでこの活動をしている。

 

興味のある方は是非。


ZiNARTメールマガジン 【登録無料】

メールアドレス
※iCloudやezwebのアドレスはメールが届かない場合がありますので各自のメールシステムで受信設定をしておいてください。 

メルマガ読者の声

 画家として生活するために必要な考え方    ZiNARTLIVEPAINT

onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ