無名の画家でも出来る個展での戦略術!!

自分はまだまだ無名で駆け出しの画家なのに 個展で売り上げを伸ばす事なんてできるのだろうか・・・   あなたが今このような悩みを持っているのなら 今回のこの記事はあなたにとって 重要な話をする→続きを読む

絵を描く仕事がしたいならファンの作り方を学ぼう

「絵を描く仕事で一生食べて行きたい!」 そう考えていても何をどうすればいいのかわからず ずっと頭を悩ませてはいないだろうか?   当たり前の話ではあるが絵を描いて生活していくには とにもかく→続きを読む

会社員よりも画家の仕事の方が安定する時代がくる

世の中の流れを見ていると高校生の頃に 画家の仕事をしていて生活する決断をして 本当に良かったと強く思う。   近年急激に進歩を遂げ始め、様々なメディアでも AIが取り沙汰されているが、これか→続きを読む

どんな絵画作品でも営業活動していると必ず売れる

絵に限らず営業をすればどんなものでも 確実に商品は売れるようになる。   「営業」という言葉だけを聞くと 無理やり安いものを高く売りつける事だと 思い込んでしまう人もいるが、そうではなく た→続きを読む

絵を売るだけが画家として生活する方法ではない

今もしも、あなたが絵が売れなくて 画家として生活できないと嘆いているのなら 固定概念に囚われている、もしくは 絵を売って生活する事が画家と言える! っというプライドを持っている事が うまくいかない原因→続きを読む

絵で食べていくためにAUSに出稼ぎに行く人が増えた件

僕が絵の仕事を得るためにオーストラリアへ 絵描き修行の旅に出たのは25歳(2011年)の時。   当時はまだ絵のバスキングをしている人をあまり 見かけなかったが、この世界画家旅人で オースト→続きを読む

海外からの絵の依頼を手にする人の条件

日本人の絵描きやアーティスト、芸術家にとっては 海外からの仕事を受けた事があるというだけで その活動経歴に大きなインパクトを与える事になる。   なぜなら、ほとんどの日本人が 英語を話す事が→続きを読む

お金は情熱を食いつぶす!画家には必要ない!

最近、僕の中で大きな考え方の変化が起こった。   それは「画家にとってお金はそれほど必要ない」 っという事である。   十分に生活できるほど絵の収入があるのに 何を贅沢な事を言うん→続きを読む

海外でバスキングをする前に絶対に用意しておくもの。

今もしも、絵を描いて生きていきたいと 考えているなら海外でバスキングをして 稼ぎながらの旅を僕はお勧めしている。   バスキングとは路上でパフォーマンスをして 通行人からチップとしてお金を稼→続きを読む

路上で絵を売って1ヶ月20万円以上稼いだ方法

これまで路上で絵を販売したり、 そこで出会った人からの依頼などで生活してきたが その売り上げ総額は一体いくらなのか 自分自身でも把握出来ていない。   軽く数百万は稼いできたのではないだろう→続きを読む
onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ