人とかぶらないカッコいい絵画の壁紙をスマホの待ち受けにしたい人達

スマホの壁紙に利用したいのですが・・・

そんな質問を年に何件も受ける事がある。

 

僕が絵を描いている理由は200年後、300年後に

あるメッセージを送る目的と僕の頭の中にある世界

を死ぬまでにすべてキャンパスに描き移す使命が

あると信じているためである。

SONY DSC

なのでスマホの壁紙用に描くと言う理由で

絵を描いているわけではないのだが、

他では手に入らない僕の絵をスマホの

壁紙にしたのだろう。

desk_zin

嬉しい話ではあるが絵の写真を

世界画家旅人やfacebookなどに

絵の画像をアップしてしまうと

コピーして違法に販売され、悪用される

危険性があるのでSNS関連では

壁紙をのせない事にしている。

 

実際にあった僕が奇跡的に事件を発見した話

byron_beachart

実際僕がオーストラリアへ絵の修行のため旅に出た時に

奇跡のような体験をした。

 

 

 

僕がつくったiPhoneケースのデザインを

HPにのせていたのだが、オーストラリアで

仲良くなった女の子と話をしている時、

何気なく彼女のiPhoneを見ると、

どこかで見た事のあるIPhoneケースをつけていた。

 

 

 

ちょっと見せてもらっていい?

と言って確認すると僕がつくった

iPhoneケースとかなり似ている。

 

すぐに自分のサイトのiPhoneケースの

デザインと比較してみるとそれは

僕が制作したiPoneケースだと判明した。

 

 

 

僕は何の承諾もしていないのだが、

恐らく制作者が無断で僕のサイトから

写真だけを抜き取りiPhoneケースに印刷して

販売していたのであろう。

 

 

 

これは著作権法違反の犯罪だ。

 

 

 

こんな事件があったが、奇跡的に盗作事件が発覚した事に

より、それから僕はサイトに写真を掲載する時は

写真にブロックをかける事にしている。

 

世界でここからしか発信されないスマホ壁紙をプレゼントする

aoimage

しかし僕の絵を壁紙だけでも欲しいと

言ってくれるのは本当にありがたくもあるし

嬉しくも感じるのでどうにか壁紙を

プレゼントする方法はないかと考えた結果・・・

 

 

ZiNARTメールマガジンの仲間にだけ壁紙を送る事にした。

 

 

 

僕と一緒に画家活動をしたり、

僕の絵のタッチの描き方から何かを学んで

絵を趣味として描いたり、僕の信じられない旅の

経験談や不思議な話などを聞いてくれるZiNARTの仲間には

信頼してスマホ待ち受け用の画像を送る事ができる。

 

 

 

なぜなら絵が好きで僕と一緒に活動していく人は

志が高く、僕の不思議な体験を聞いてくれる人は

勝手に画像を使った商品を販売するような

悪い人はいないと思っているからだ。

 

 

そしてZiNARTの仲間には

僕が今までどのように活動してきて

今の自由な生活を手にいれる事ができたのか

その道筋を事細かに説明していく事にしている。

 

絵を描く仲間と一緒に活動していきたい

mevius

「専門学校に300万円学費を払って絵を学んだ全て」

 

「額を必要としない木製ボードに紙をカッコ良く張る方法」

 

「僕の旅の中の経験で得た絵の上達法」

 

「僕の絵のタッチの描き方や使っている道具」

 

「日本での活動はどうすればいいのか?」

 

「海外で絵を描いて収入を得る方法」

 

「宣伝活動で一番効率がいい方法」

 

「絵を描く人がよくするSNSの間違えた使い方」

 

など、他にも世界画家旅人では言えない情報も

ZiNARTメールマガジンを読んでくれる仲間に伝えていく。

 

一人でも多くの画家が日本に誕生し、

僕も驚くような独創性の高い作品を

創りあげる仲間と一緒に活動する

事によって僕のモチベーションの

向上にも繋がるからだ。

 

 

 

自分の人生は自分で構築する方が楽しい。

 

 

 

「絵を描ける」と言う能力を手にいれ、

 

「絵で生きるにはどうすればいいのか?」

 

と言うネット上では調べる事ができない情報

頭の中に入れる事によってあなたの人生は大きく変わる事になる。

 

信じるか信じないかは自由だが、今の世の中

情報を持つ事が運命を左右する事は間違いない。

 

僕は本気で画家を目指す人を応援したいし、

できれば日本で個展をする時にも

会いにきて欲しいと考えている。

 

 

継続できる精神力があれば画家になる夢を

叶える事ができると言う事を僕が証明して見せよう。

 


タグ: 

カテゴリ:画家になる 

onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ