画家なるために一度は海外へ旅に出る5つの理由


僕はこれまで画家の仕事をしながら

世界43ヶ国以上を旅してきた。

livepaint1

 

日本では画家として生きて行くのは

難しいと言われているが、一度海外へ行き、

様々な経験をすれば日本に帰ってきた後でも

画家として生きて行く事は十分に可能だと確信している。

 

ではなぜ画家になりたい人が

一度海外へ行くと日本でも有利になるのか?

 

 

僕の経験から得たその

5つの理由を公開して行こうと思う。

 

海外で起きた実体験を話して相手の興味をそそる事ができる

egypt_gaka

 

僕は初めて会う人には今まで

何をしてきたかを話すようにしている。

 

特に海外で3年間旅をしてきた中で得た

面白い話や、不思議な話、危なかった話、

画家としての活動の話、などの話をすると

相手が興味を持って僕に接してきてくれる

様子がよくわかる。

 

旅で経験してきた本当の出来事を話すと

説得力もつくので相手が信頼してくれて

積極的に連絡をくれるようになるので僕の場合は

ここから仕事に繋がる事が多くなった。

 

『人に見せる』という形を見つける事ができる

livepait_zin1

 

画家になりたい人や、絵で食べて行きたくて

悩んでいる人の多くはグループ展などで

知り合いや友達と絵の展示をしているが、

もしも、あなたがこれから絵で生きて生活したい

と思うのなら、あなた流の個性あふれる

見せ方を考える事も必要だ。

 

日本人で画家になりたい人は

海外で個展などをひらいて

海外での知名度を上げている人が多い。

 

 

 

その中で英語を話す事もできない画家は

大勢いるが旅をしている中で学ぶ事もできるし、

話せなくても日本人は世界各国にいるので

その人達との出会いをきっかけに

個展を開くという事もあるようだ。

 

僕の場合はライブペイントをメインに

活動しているが、これからは

日本に一時帰国して長期滞在する時は

東京での個展と海外での

路上パフォーマンスを中心に

自分の作品を世に広めていこうと思っている。

 

あなたの絵を自分の物にしたくなる衝動が起きる

eye_1

 

これはまず第一に絵の画力や

個性が必要なのだが、

「海外で絵を描いている」

と言うだけで日本人は

その人を尊敬する傾向にある。

 

海外に行く事に臆病になっている人からすると、

海外に出て活動している人を羨ましくも思い、

それと同時に自分にはできない事をこの人はしている。

 

っという思いが尊敬に繋がるようだ。

 

そしてその中に絵に興味がある人達がいれば

「あなたのこれまでしてきた活動」

「あなたを尊敬する気持ち」

「あなたの絵の個性」

を知った時にあなたの絵を私物にしたい意欲が高まる。

 

 

これからどう動けばいいか鮮明に見えてくる。

imagin_gaka

 

目的を持って旅に出るとそれを

達成した時に自信もつくし

スキルも身に付ける事ができる。

 

海外に行くと刺激が毎日

舞い込んでくるだけではなく、

様々な手法で売られている絵や

アート作品を見る事によって

自分にもできる事が見えてくるものだ。

 

ここで注意して欲しいのが

目的もなくブラブラ旅行気分で

旅にでてしまうと楽しい思い出で

終わってしまう。

 

海外へいく前に今のあなたには何が必要か?

 

どんなスキルを得なければ

ならないのかを考える必要がある。

 

 

外国の人との交流が増え支援してくれる人も現れる

friend_austrip

 

日本では絵に興味はあっても

お金を出してまで買う人は少数だが、

海外では絵によっては数百万でも

買いたいという人が大勢いる。

 

そんな人達と繋がりを持つチャンスは

旅をしていると格段に上がる

 

僕も実際旅にでてからfacebookの

外国人の友達が急激に増えていった。

 

特にオーストラリアとアメリカでは

多くの富裕層の人達と繋がりを

持つ事ができたし、絵の説明や

僕がこれまでしてきた活動を伝えると

その場でお金を出して買ってくれる人もいたり、

日本に一時帰国しても外国人の友達が

違う友達に僕の事を話してくれて

絵の依頼がくることは今でもある。

 

 

まとめ

海外に行く最初の一歩は

様々な不安が付きまとうが

その一歩すら踏めないと何も進まない。

 

行動しなければ何も起こす事はできないのだ。

 

僕が画家は海外にいく事を

お勧めしているが海外移住する必要はない。

 

ただあなたの経歴に強いインパクトを

残す事によって今後の活動にも有利に

働くので一度世界を見てはどうだろうか?

 

 

 

 


ZiNARTメールマガジン 【登録無料】

メールアドレス
 
onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

世界43ヶ国以上を旅して画家になる方法を発見する。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ