RPGのような巨石の村モンサントはポルトガルにある!


朝8時に目がさめてカーテンを開くと最高の天気で

数本の飛行機雲だけが青い空にのびていた。

 

昨日、仲良くなったピーターが巨石の村

モンサントへ車で連れていってくれる事になっている。

 

ちょうど朝食を食べた時に彼が

宿の前まで迎えにきてくれて

そしてとうとうRPGのような世界へ向かう。

gotomonsanto

モンサントはカステロ・ブランコから

車で一時間半ほどで到着する。

mapmosanto

村に近づくにつれ巨大な岩が

ちらほら道の端にころがっており、

遠くの山の上にある民家の中に

うっすらと岩が突き刺さっているのが見えてきた。

gotomonsanto2

monsanto_mura

入り口に車を止めて巨石の下の

隙間をくぐり抜けてモンサントの頂上を目指した。

 

頂上には岩でできた城が建っており、

本当にRPGのような世界が広がっていた。

monsantoiriguchi

monsantosiro1

ピーターが買ってきてくれた昼食を食べながら

巨石の村を見下ろすと家の中に

岩がめり込んでいるのが見えた。

monsantop

monsantolunch

monsanto_house1

monsantohouse2

こんなデザインの村は

世界でここだけではないだろうか?

 

村の雰囲気はのんびりしており、

どこを撮っても絵になるような

オシャレでレトロなデザインの中に

巨石という異様な光景が混ざり合った

不思議な世界を味わう事ができる村。

 

ここが僕がどうしても来たかった

山の上の巨石の村モンサントなのだ。

monsanto_pic1

monsanto_pic2

monsanto_pic3
この村の経験でかなりの

インスピレーションを得る事になり

僕の世界の絵を描く時に必要な

情報がここには数多くあった。

 

岩を描く時に資料にもなるし、

不思議な世界の雰囲気を感じとる

事によって、その雰囲気が絵の中に

反映される事で絵の成長につながるのだと思う。

 

ポルトガルに来た理由はモンサントを

直に感じ、絵に役立つ情報を

手にいれるためだったので目的は達成された。

 

明日からスペインに向かう事にした。

 

もちろんスペインの情報は町の名前以外調べない。

 

情報を持たないで旅をする方が

驚くような体験や、情報、普通の観光客が

行かないレアな場所へも行ける可能性が

高くなるからだ。

 

なぜそうなるのかと言うと

情報がない事によって人に聞く事が増え

その中で良い出会いが確実に

自分をいい方向に導いてくれる事を

知っているからだ。

 

これはオーストラリアを一年旅した時に気づいた。

 

人と話す事によっていつもその地の人が助けてくれた。

 

そして実際にこれからの世界を

まわる旅でも数多くの親切な人と

出会う事になる。

 

世界には驚く程親切な人が大勢いる。

 


ZiNARTメールマガジン 【登録無料】

メールアドレス登録

画家を目指す時に必要な考え方 LIVEPAINTZiNART

onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ