画家になるには成功した人から3つの考え方を学び行動に移す事が重要


画家の仕事をしながら世界中を

旅してきた中で数多くの富裕層や

夢を叶えた人やビジネスに

成功した人と出会ってきた。

 

彼らはなぜ成功者となる事ができたのだろう?

 

彼らと話をするうちに

ある3つの共通点を見つける事ができた。

 

 

 

そして僕もその考えと同じように行動してきた結果、日本にいては確実に知る事の出来なかった情報やスキルを身につけ、旅をしながら絵を描き、社会に縛られない自由な暮らしができる方法を発見する事ができた。

 

成功するには成功者の真似をする事が一番早いと言う事は昔から言われているが、

何を真似すればいいのか?

 

 

 

今回はその事についてまとめてみた。

 

困難は承知の上

14520312146_f82d38f761

普通の人は快適な場所で楽に過ごす事を好む事が多いが夢を叶えた人やビジネスで成功を収めた人は必ず困難な道とわかっていながらもその道へ進もうとする。

 

 

逆に言えば、

困難なくして成功はありえい

と言う事を知っているのだ。

 

 

 

夢を持った人やこれから何かで成功したいと思っている人でもその第一歩すら踏むことができない人が多いが、それはこの先に必ず遭遇する困難や大きな壁を想像して足がすくむからではないだろうか?

 

 

 

しかし想像するだけでは何も進まない。

 

 

 

成功者はこの第一歩を踏むとき困難や壁が現れる事も理解した上で行動する決断を下している。

 

日本で画家になるのは難しいと言われているが画家として

成功した人の中で壁が現れなかった人はいないと言っていいだろう。

 

 

 

もしも本気で画家になりたいのならこれから現れるいくつもの壁を超える事を前提として活動をしていかなければならない。

 

目標を高く持ちそれに向けて何が必要か考え行動する

IMG_4986

成功者や夢を叶えた人は必ず高い目標を持ち、自分に何のスキルが不足しているのかをよく考え、それに向けて行動に移す。

 

成功できない人は高い目標を立てたとしても想像しただけで無理だと諦めてしまうようだ。

 

行動に移してしまえば何とかなったと言う人を僕は何人もみてきたが、その逆に思い込みの恐怖から行動に移せないままの人も何人もみてきた。

 

 

 

 

僕のまわりの知り合いもビジネスを勉強して会社を立てると言ったり、僕が海外へ出たのをきっかけに僕と同じように絵を描きながら海外で活動すると言っていたが彼らは未だに行動には移していない。

 

 

上で話したように彼らは

その第一歩さえ踏む事ができなかったのだ。

 

 

 

 

結果的に今も数年前と同じような事を繰り返しており、

僕が日本に一時帰国した時になぜ行動に移さないのか質問すると

彼女は英語が話せないから・・・と答えた。

 

 

 

僕も旅を始めた時は全く話す事ができなかった。

 

 

 

成功できない人は行動しなかった事を正当な理由をつけてできなかったと判断するのではないだろうか?

 

 

 

成功者ならすぐに行動に移すため、このような事すら考えなかっただろう。

 

成功したいのなら目標を高く持ち、それに向けて行動しなければならない。

 

スタートラインは皆同じで後はどう行動するかなのだ。

 

成功者はお金の使い所を知っている。

26534567153_ec172f4c78

普通の人は食事や衣服、あるいは車などにお金を使っているが、成功者はまず自分が学ぶ事への投資をしている。

 

 

 

ビジネスに成功している人は

そのビジネスに必要なスキルを

身につける事への投資をし、

スキルがついた上で行動に移していくようだ。

 

ブラジルで旅行会社を経営しながら世界中を旅行している夫婦と出会い、彼らと話している時にこんな話をしてくれた。

 

 

 

学びなしにビジネスは成功しない。

 

 

 

行き当たりばったりで初めたとしても壁が現れた時に対処する方法を知らなければ結局は挫折してしまう。

 

だから彼らは旅をして現地の状況を直接肌で感じるようにしているのだった。

 

 

 

画家なりたかった僕の場合を例にすると、まず

 

絵を学ぶために専門学校への投資。

 

 

 

ここでは素人以下の絵しか描けなかったが、人に見てもらえるほどままでに成長し、その他にも僕の画家人生に必要な様々な事も学ぶ事ができた。

 

 

 

そしてオーストラリアへ絵の修行の旅への投資。

 

 

 

ここで僕は絵のスキルアップや英語、そして海外でどうすればお金を稼ぐ事ができるのか?など様々な事を学ぶ事ができた。

 

 

 

次に世界各国へ画家として生きる方法を探す旅への投資。

 

 

 

この旅では今までせまい世界で生きてきた実感と多くのインスピレーションを受けたり、数多くの友人やクライアントさんと出会う事ができた。

 

この投資があったからこそ今の自分が構築されている。

 

まとめ

画家になるにしろ、何か他の夢を叶えるにしろ夢を叶え、成功した人は皆必ずと言っていいほどこれらの考え方を持っている。

 

この考えさえ持つ事ができれば誰でも成功者への第一歩を踏み出す事ができる。

 

僕のおすすめは決めた事を10秒以内に行動に移すと言う事だ。

 

行動できないのは最初の一歩だけで一番動きずらい始めの一歩を進んでしまえば後は楽に行動する事ができるのだ。

 

 

僕は画家の仕事をしているが、

それ以外にも画家になりたい人に

道を作ってあげる仕事もしている。

 

 

その道は継続する事ができれば

誰でも成功するのだが、以外と継続すると言う事は難しいようだ。

 

 

 

しかし画家になりたいのなら

継続する以外に方法はない。

 

僕はその人達が迷わないよう道を指し示している。

 

画家になる道に興味があるのなら

無料で登録できるZiNARTメールマガジンを読んでおいて欲しい。

 

その道じゃないと思ったならすぐ解除もできるので

一度画家への道へと足を踏み入れてみてはどうだろうか?


ZiNARTメールマガジン 【登録無料】

メールアドレス登録

画家を目指す時に必要な考え方 LIVEPAINTZiNART

onlinezinart
プロフィール
profile_zin
世界画家旅人:ZiN

高校2年生の時に画家を目指す事を決断する。22歳の時にようやくデザイナー専門学校に通い学費を稼ぎがら毎日睡眠2時間、1日50円しか使えない超貧乏学生時代を経験。

画家になるために海外に絵の修行へ行く。画家として活動しながら世界43ヶ国以上を旅をしている。

2017年10月第一子誕生。
画家を目指し始めてから10年以上の努力が実を結び、ようやく絵で生活できるようになり、毎日絵を描きながら家族と自由気ままな生活を送っている。現在はこれまでの旅の経験と出会いを利用して日本でその才能が埋もれてしまっているアーティストに海外からの絵の仕事を紹介している。

毎年正月はハワイでライブペイント。毎年2回は沖縄、東京で個展をし、NYでも開催予定。
画家ZiNとは一体どんな人物?

絵を描く人のための記事
カテゴリー
最近の投稿
ZiNのリアルタイム


ページの先頭へ